高市早苗「やはり日本人の手による日本の心を持った憲法を作りたい」



1: 令和瓦版 2021/09/28(火) 09:14:32.03 ID:MPjvzbbX9
 討論会では、敗戦後の占領下で憲法が制定された過程については他候補は深入りせず「未来志向」を唱えたが、高市氏は「やはり日本人の手による日本の心を持った憲法を作りたい」と主張。
また、他候補は改憲について他党や国民の理解を得るため一層の説明が必要との考えを示したが、高市氏はサイバー問題などを挙げ「今の時代に憲法が追いついていないと焦るような気持ち」を語った。

 こうした高市氏の積極的な改憲姿勢は、支持を受ける安倍晋三前首相に通じており、他候補には見られない。長期に及んだ安倍・菅両政権への評価も問われる衆院選が迫る中、各候補の戦いぶりは、自民党が公約で改憲をどう打ち出すかにも影響しそうだ。

https://www.asahi.com/articles/ASP9W6KD2P9WUTFK00H.html

引用元: ・高市早苗「やはり日本人の手による日本の心を持った憲法を作りたい」 [パンナ・コッタ★]

おすすめ記事

    No feed items found.

© 2021 ニュース速報 令和瓦版