ロシア攻撃防御に長距離砲必要 ウクライナ元国防次官


1: 令和瓦版 2022/11/25(金) 06:40:08.46 ID:CizbYJ939
 ウクライナのアリーナ・フロロワ元国防次官が24日、東京都内で取材に応じ、全土へのインフラ攻撃を防ぐため「ロシアやベラルーシの発射拠点に届くような射程200~300キロの長距離ミサイルが必要だ」と述べ、欧米による一層の軍事支援を求めた。前線で効果を挙げる米国供与の高機動ロケット砲システム「ハイマース」の砲弾の射程は70~80キロとされる。

 欧米の軍事支援がロシアの核兵器使用の可能性を高めることはないとも指摘。南部クリミア半島を含むロシアが支配する全地域を奪還する目標は変わっていないと強調した。(共同)

11/25 01時14分 共同通信
https://www.47news.jp/8611611.html

引用元: ・ロシア攻撃防御に長距離砲必要 ウクライナ元国防次官 [蚤の市★]

59: 令和瓦版 2022/11/25(金) 07:25:45.41 ID:m4LoN4WV0
>>48
今までの戦争ならその通り
ただウクライナ戦は制空権とらずに、ドローンなどの支援兵器を使いながらやりあっているみたい
完全に欧米の新兵器実験場となっている

おすすめ記事


© 2023 ニュース速報 令和瓦版