【東浩紀氏】東浩紀が統一教会を擁護しているというデマにつきまして


1: 令和瓦版 2022/07/16(土) 12:48:04.51 ID:CAP_USER9
当該番組を見ていただければわかりますが、ぼく、東浩紀は、統一教会(現在は「世界平和統一家庭連合」ですが、こちらの名称のほうが知られているのでこちらで記します)を擁護しておりません。また安倍元首相銃撃事件犯人の動機が統一教会と関係がないとも発言しておりません。

ぼくはそもそも、統一教会がカルトであるかどうかを判断する立場にありません。また、統一教会と安倍元首相に関係があったとして、それが今回の襲撃の合理的な理由になりうるものかどうかについても、判断する立場にありません。

しかし、たとえ統一教会がカルトなのが事実で、また元首相がそれをバックアップしていたのも事実で、容疑者がそれを個人的な動機として元首相を襲ったのも事実だったとしても、そもそもの大前提として、元首相への銃撃はいかなる理由があっても許されないことであり、「彼は統一教会と結びついていたのだから襲撃されるのもやむをえなかった」と解釈できるような発言は慎むべきだと考えます。たとえ、そのような意図がなかったとしても、誤解を誘導するような発言は慎むべきです。そのような誤解は、今後のテロの正当化につながるからです。

ぼくが当該番組で表明したのは、福島瑞穂・社民党党首という公人が、多くの視聴者が見ている番組で、ほとんど文脈もなく、そのような誤解を生みかねない発言をしたことに対する驚きです。同じ驚きは、番組中、他の共演者にも、また視聴者のコメントでも共有されていました。ぜひ番組をご覧ください。

ぼくとしてはむしろ、その発言の一部が切り取られ、いまツイッターの一部で、ぼくへの攻撃や批判が高まっていることに戸惑いを覚えます。

今回の件で批判されるべきは、まずは安倍元首相を白昼堂々銃撃した犯人です。その背後にカルトによる苦しみがあったとしても、それはなにも彼の行為を正当化しません。カルトへの対処は、カルトへの対処としてべつにすべきことです。

なお、ぼくはたまたまですが、安倍元首相襲撃事件の前日(7月7日)よりツイッターのアカウントを削除しています。そちらもまたこの件とは関係ありませんので、誤解なきようによろしくお願いいたします。

(以下7月13日17:47の追記)

追記1:「当該番組」とは切り抜きの違法短尺動画ではなく、ニコ生の番組そのものを意味します。

追記2:ぼく、東浩紀は、統一教会の信者ではありません。ぼくが経営する企業の従業員、支援者、友人そのほかに信者がいるかどうかは把握していません。具体的な犯罪行為などがないかぎり、把握するべきでもないと思います。
https://note.com/hazuma1971/n/n0bf59c2416c2

引用元: ・【東浩紀氏】東浩紀が統一教会を擁護しているというデマにつきまして [Anonymous★]

おすすめ記事


© 2022 ニュース速報 令和瓦版